新着記事

コンビニ別

【セブン】「特製タレで煮込んだ豚角煮」ざっくり食レポ

※開封後の写真で誠にごめんなさい

商品名: 特製タレで煮込んだ豚角煮
ジャンル: お惣菜
値段(税抜き) 320円
内容量: 130g
ブランド: セブンイレブン
「ザ・コンビニ飯」の評価: 70点

「特製タレで煮込んだ豚角煮」食レポ

口の中でとろけそうな豚肉。
ほろほろな食感は非常に贅沢で、それをレンジで温めるだけで食べられるのは嬉しい。

タレからは生姜の香りがふんわりとする。
お味も中々ご飯が進む感じなので、夕食のおかずに一品加えたい時などにもオススメ。

そこまでインパクト・独自性のある商品でも無いが、スタンダードな豚の角煮が気軽に楽しめるのは嬉しい。

「特製タレで煮込んだ豚角煮」と相性の良い(または一緒に食べたい)商品

セブン渾身の「塩むすび」を主食に、そして「豚の角煮」をおかずにできたらどれだけ幸せだろうか。
しかし一食と捉えると明らかにボリューム不足なので、白ご飯はやっぱり別に用意したいところ。

 

「おむすび&おかずセット」だけではボリューム不足、もう一品欲しい、という時に豚角煮を追加してみたらどうだろうか。
ちなみに「豚の角煮」も頑張ればお皿に移さず袋のまま食べられるので、この「おむすびセット」と合わせて買えば、一切洗い物が出ないという地味なメリットもある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ザ・コンビニ飯」の運営者

名前:ぱっかん(@pakkan316
「めっちゃ好き」というわけでは無いけれど、日頃から良く「コンビニ飯」を食べるので、それらをまとめてみてる。

自炊を全くしないのでコンビニに凄くお世話になっている。
朝食としてコンビニで500円とか使ったりするが、「勿体ない」とかではなく、「それ相応の感動体験を頂いてる」と自覚しているので、マジでコンビニ様には感謝しかない。

一番好きなコンビニは圧倒的にセブンイレブン。